贅沢なまでの自然を味わう



自然を満喫することができる山梨。やはり花を楽しみにやってくる観光客は多い。
富士が見下ろす自然は、本当に澄み切っており、何一つうそ臭さがない、ありのままの姿だ。
自然を満喫するのであれば、やはりハーブ庭園には是非足を運んでもらいたい。

ハーブが広大な庭園に咲き乱れており、すがすがしい気持ちになれる。
なんとその数は約200種類もにも及ぶ。ハーブは季節限定にも思えるが、実はそんなことはない。
咲き乱れるハーブはとても可愛らしく、日々の疲れも忘れさせてくれるかのようだ。
春のハーブ庭園は是非ともおすすめした。
これから新たな年がはじまることを感じさせてくれるかのようなビジョンだ。

また、秋口や初冬の時期でも、また表情がことなる綺麗なハーブを鑑賞することが可能だ。
四季によって変わるハーブの姿を是非とも確認してもらいたい。
ハーブということだけあって、この庭園にはハーブ関連商品のショップも設備されている。

話題を集めるハーブの化粧品をはじめ、女性に最適なグッズも販売されている。
おすすめはハーブ入浴剤だ。

ハーブ庭園の詳細は、以下の通りだ。
■営業時間 8:30~17:00
■休業日 無休
■料金 入園無料 
■所在地 山梨県甲州市等々力1736
■電話番号 0553-44-3715

また三窪高原も、自然を観察するには最適のスポットである。
こちらは、桜や梅の展望スポットとなっており、地元でも有名である。
素晴らしいまでのツツジのビジョンが、心を和ませてくれる。

ツツジを最高の状態で見たいのであれば、6月上旬がおすすめとなっている。
なんと10万株ものツツジが咲き、別空間にいるかのような錯覚さえ覚えてしまう。
また、天気などにも影響されるのだが、晴天だとツツジが富士山を取り巻くかのような画を見ることができる。
完全に自然だけで構成された、カラーリングに魅了されること間違いなし。

自然のコラボレーションとでもいうべきだろうか。
また、ここの所在している公園は大菩薩・道志山系秩父多摩国立公園に指定されていることでも有名だ。
山梨には国立指定公園が多数存在している。

つまり、それだけ自然が溢れた土地ということ。
贅沢な自然を味わうのであれば、山梨が最適だろう。

詳細は以下の通り。
■所在地 山梨県甲州市塩山三窪高原
■電話番号 0553-32-2111
Photo by (c)Tomo.Yun